家族は早世で、まああまり気にしてもしかたがない。
知人の大先輩は今年6月に奥さん(90代)を亡くされた。先輩も90代を超え、いつも賀状で「しぶとく」生きているという。批判的精神が旺盛で、正義感の強い男性。以前、お会いした時は、私はさすがに年齢相応だなあ、と思った。それが自然な浮気調査であるが。

私は自分の寿命を80歳と想定し、それにもとづいて生活している。
特に目指しているのは、読書と執筆。加齢とともに視力が弱くなってきており、それが心配だ。無理することなく、毎日こつこつとやっていきたいと考えている。

雑誌や本などの片付けても始めており、「終活」の準備もまあまあ。

人生100年時代といわれているが、私にはあまりピーンとこない。健康と長寿のアンケートを新聞が特集していたが、その中で、50代くらいの女性のコメントが印象に残っている。「長生きをしたいとは思わない。今を楽しんでいきたい」